広告

クレンジング不要

検索フォーム

過去ログ

全記事リスト

ランキング

ぴろりんとむーにょん 月命日が一緒なの

4月25日はぴろりんの5回目の命日です。

そして

驚いたことに むーにょんの初めての月命日は やっぱり4月25日。


先月 むーにょんが虹の橋に旅立ってから しばらくしてからのこと、

「ねぇ、ママ、気づいてる?同じ25日だよ、ぴろとむー・・・・ 」

おねいちゃんに言われて初めて気づくこの私。


それまで ただただ悲しくて このシンクロニシティに考えが及びませんでした。


なぜこれを シンクロニシティとまで呼ぶか・・・・

うさぎたちによる偶然の連鎖はこれだけではなかったからです。


【 縁(えにし)の糸 】 2009・6・15の記事、お時間ある方はどうかお読みくださいませ。







ぴろりんには原因不明の下半身麻痺がありました。

ショップにいた生後1ヶ月半の片足麻痺の子、それがぴろりんでした。

でも かわいかったんです。

とにかく可愛かった。


うさぎなんて育てたことない私達は さんざん考えた挙句 その愛らしさに負けて 連れてかえることにしました。


それが14年まえのこと。



その後 ぴろりんの症状はだんだん悪化し、両足麻痺、

ひきつけや膿瘍(のうよう)、精巣腫瘍(しゅよう)、 両手麻痺、 

最後は腫瘍が肺に転移・・・・

ほんとに いろんな病気を併発しました。

ぬ──ん
ぴろりん


なのに 9才4ヶ月まで・・・・これは もう驚異です。



でも そのそばには いつも恋人うちゃぎのちらりんが・・

あまえんぼたん
ぴろりんちらりん




ちらりんのチカラは偉大でした。

ちらりんがいたからこそ ぴろりんは頑張れたのだと思います。

ぴろりんは いつもちらりんによりかかり、

ちらりんは いつもぴろりんを舐めてキレイにしてあげてました。

ぎゅむっ
ぴろりんちらりん



支えてくれる相手がいてくれる・・・・これはとても大事なことです。

たまにアップする 【ほのぼの劇場】ほんとにいつもあの写真のように

ふたりは仲良しでした。

う~~ん、ただちらりんには やっぱりかなりのストレスもあったようですが・・・・



当時の動物病院では 5才をすぎたら もうお年寄り扱いです。

ぴろりんがひきつけを発症したのもそのころから。


突如として身体を折り曲げ、そして逆に反り返り、クゥィ~ という声らしきものも。

このくり返しが数分続きます。

意識はあるのかないのか わかりません。

初めて見た時には これで死んでしまうのか とさえ思われました。


こんな状態がいつ何時起こるかわからない。

治療の手立てもありませんでした。



こんなぴろりんが なぜ長生きできたかというと、

もちろん ちらりんのチカラも大きく影響していますが、


もうひとつ、

その性格と 持って生まれた生命力。


いつ見ても のほほ~~~~ん。。。。。。

(`・ω・´)
ぴろりん



      ぽへ~~~~。。。。
 

もほ──
ぴろりん



天真爛漫というか 気にしない というか とにかく その性格


見るものを 皆幸せにしてくれる 

癒しうさぎの中の 癒しうさぎだったのですよ。

でも いやだと思ったら超頑固!

一度 ケージ越しにハムスターに襲われたことがあったのですが 

そのことを生涯忘れなかったぴろりん

だって ハムが近寄ると あの穏やかなぴろりん、歯を剥いて怒ってましたもの。笑



跳ねられなくっても 走れなくても いつも ちらりんのあとを

お手々だけでついて回っていたぴろりん




そのちらりんが ある日突然 虹の橋にお引越ししてしまいました。





以降 ぴろりんは急に寝たきりに・・・・・・


それでも・・それでも ぴろりんはそれから一年以上 生きてくれました。

多分 私達親子の為に・・・・・・

もっ
ぴろりん








その3ヶ月後、 むーにょんさらなが我が家にやってきたのです。




これは ネザーのブリーダーでもあり、

一番最初のうさ友さんでもある うさぎだんちさんのご好意によるものでした。





一番最初に パソコンをとおしてむーにょんの写真を見たとき、

笑ってるように見えたのです。

そして その穏やかな表情が まるでぴろりんそのものに見えたのです。


一目で決まりです。


このコを譲ってもらおう!


そして 最初はむーにょんだけの予定が 何故かさらなも一緒に。笑

この理由は 【 縁(えにし)の糸 】でどーぞ^^





むーにょんが 虹の橋にいってからまる一ヶ月。


4才9ヶ月・・・・あまりにせわしない生涯でした。


チョコマカちょこまか・・・・そうかと思えば 瞑想するかのごとく だんまり状態。

吾輩はむーである
むーにょん



その行動の面白さは ハンパではありませんでした。

飛び跳ねすぎて 積み重ねたふとんと 襖の間にアタマから突き刺さってしまったむーにょん


しょっちゅう何かにけつまずいたり、転げ落ちたり・・・・


よく怪我しなかったと思うほど。

そして さらなのことが好きで好きでたまらない。

ちゅっ♪
むーにょんさらな



いつもさらなのお顔を ケージ越しにペロペロかじかじ ペロペロかじかじ。


おかげで さらなのホッペはお髭なし、お毛々なし。。。。笑

むにゃむにゃ
さらなむーにょん




アニマルコミュニケーションを受けたとき 言われました。

むーにょんは 素直で天真爛漫、さらなのことを ねぇ 可愛いでしょ、可愛いでしょ

って 何度もアピールしてきたとか。


そして さみしがりやさん、

みんながそろっているところをみるのが大好き。

誰が欠けててもいやだと・・・・




こんなに面白い子、初めてです。

もぅ うさぎの域を超えてましたよ。


年を重ねる度に ぷっくりほっぺ。 そしておちょぼ口。

覗きこむたんびに 可愛くておかしくて。。。。。。

にゃっ
むーにょん



あれから まだまだ一ヶ月、 でも もう一ヶ月・・・・

涙は枯れていません。

ついつい むーにょんの姿を追い求めてしまいます。

見えないのは辛い、ホッペに触りたい、お口を覗きこみたい・・・

ぽてっ
むーにょん




そのくせ 写真をみるのは辛い・・・・




ぴろりんむーにょん、ふたりの個性は素晴らしいものでした。

身体に顔をうずめると 同じ匂いがしました。

お日様の匂い、幸せの匂い。

むにょにょにょにょにょ
むーにょん




同じ魂が ふたつの生を歩んだような・・・・

こんなことがあるのかどうかわかりませんが でも そう思っていてもいいのではないでしょうか。


もちろん

ぴろりんぴろりん

むーにょんむーにょん、  だとしても・・です。






それから さらなの様子ですが、元気です。

ただ 最初の3週間ほどペレットの食べ具合いが減り、●も小さく心配しましたが、

少しづつ食べる量も増えてきました。

ぽか──ん
さらな





話が長くなりました。

だって ふたり分の命日ですものね。



読んでくださって ありがとうございました。




そして


お願いがあります。

暫くの間 コメント返しを控えさせていただきたいのです。

もちろん いただくコメントは大歓迎です。

読ませていただくのがとっても楽しみなのです。

ほんとに慰められるのです。


わがままなお願いですが、どうか 暫くの間だけお聞きとどけいただきたいのです。

あ、ブログをお持ちの方は できるだけURLも入れてってくださいませね。




ちらりん      ぴろりん

応援してね♪
ママしゃん 少しだけおなかひっこんだよ~

うさばなー
にほんブログ村 うさぎブログへ
クリック♪
ランキング参加中!
クリックしてね♪
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 うさぎブログへ
うちゃぎ日記 | comments:(19) | trackbacks:(0) | TOP▲

COMMENT

すみません(>_<)
パソコンがお馬鹿なのか私がお馬鹿なのか・・・
(リューネ:どっちもじゃないの)
いつものぞかせて頂いていたのですが、
開くとゆーしゃんさんから皆様への記事だったんですi-76
でもなにげにふと新しい記事の題名を見たら
えっっっっ知らないっっっと思いi-282
HOMEをぽちっとな~i-88
新しい記事が二つもあるっっっっっっっっi-282
と、ビックリしているリューネママですi-240i-201
すみません(>_<)

お辛い心中でこんなすばらしいブログを
書いてくださってありがとうございますi-175
涙がとまりませんi-241
ゆーしゃんさんの愛情の深さが凄く凄く
伝わってきますi-175v-530v-530v-530v-530i-175
コメントの返事なんて書かなくて全然大丈夫ですi-179
更新するのも大変なのにi-238
無理しないでくださいねi-175
こんなことしか書けないリューネママですみません(>_<)


グイード7 | 2012-05-01 21:00
はじめまして。
『ペットランキング』と申します。
記事を拝見しコメント欄に記入させていただきました。
ご訪問いただければ幸いです。
ペットランキング | 2012-04-30 20:38
だんだんと暑くなるねぇ
ぴろりんくんは草食系男子ぽぃトコが好き♥
ゆーしゃんたんとおねいちゃんは偉いよぉ。
ぴろりんくんの体はショップに居る時からなんだねぇ。
あたしだったらって考えたよぉ。
ずるいからどーしても五体満足なコを選んじゃう。
かわゆいケドちゃんと育てられるか悩んじゃう。
でもゆーしゃんたんとおねいちゃんは
そういうトコからして違うんだなぁって
すごいなぁって思う。
もしかして前世はうさちゃんのママだったのかなぁなんてね^^
☆ ピッピ ☆ | 2012-04-30 15:32
縁って不思議ですよね。
出会うべきして出会ったと思います。
偶然ではなく必然。
その縁をどう紡いでいくかはそれぞれに任せられるのかなぁと思っています。

ぴろちゃんもちらちゃんもむーにょん君もさらなちゃんもゆーしゃんとおねいちゃんに出会えて幸せだろうなと思っています。
愛情一杯注いでいるのが写真からも伝わるし、
言葉一つ一つからも伝わります。

これからもブログ、
楽しみにしています。
ゆーしゃんさんのペースで楽しませてくださいね。

うさキック | 2012-04-29 13:32
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-04-28 22:14
むーにょんが虹の橋へ行ってから
もう1ヵ月たったのですね・・・。
早いです。

ぴろりんとちらりん、
かわいいですね。
ぴろりんの顔がなんとなく
我が家の兄モルに似ている気がして
親近感♪
時間をかけて、過去のブログも
読ませていただきますね♪
ami子 | 2012-04-27 18:10
そうですよね~
やっぱり「縁」があるんですよね~
世の中にいっぱい生きてるウサギさんの中で
この子がウチに来てくれる……
「縁」ですよね。 出会えてよかったですよね。
むーにょんくん 可愛いなぁ。
愛嬌のあるお顔大好き!
それに、さらなちゃんが「大好き!」という
むーにょんくんが、これまた大好き!
さらなちゃんを「かわいいでしょ!」といっぱ言うなんて
ほんとに大好きなんだなぁって。
きっとさらなちゃんも、むーにょんくん大好きなんだろうな。
二人が一緒に暮らせてよかったですね(*^。^*)
なっちゃん | 2012-04-27 09:31
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-04-26 20:36
こんにちわ(^^)

縁の糸や今回のお話を聞いて、涙してます。
ゆーしゃんとぴろりん君。
ゆーしゃんとむーにょん君。
もちろんちらりんチャン・さらなチャンも。
みんな出会うべくして出会ったんですよね(^^)

私は昨年末からうさぎさんと暮らしています。
慣れないことも多く、投げやりになっていた時もありました。
でも、ゆーしゃんのブログでイキイキとしているうさぎさん達をみて、
楽しそで幸せそうな写真をみて「私もこんな風にコミニュケーションとりたい」と思ったんです(本当に)
私も、この縁を大切にして、ゆーしゃんのように
沢山の愛情を注いであげたいと強くおもいました。

さらなちゃん、元気そうでよかったです(*^^*)
*nunu | 2012-04-26 16:17
25日、東京は曇り空でした。予報ではなかった一時的な雨がゆーしゃんしゃんの涙かとも思えました。でも、あたたかい涙でした。

さらなちゃんの写真、ありがとうございます。
むーにょんにょんの写真も載せることがゆーしゃんしゃんに出来る様になり、よかったです。

寄り道などしながら(あたしんちとか)確実にむーにょんはゆーしゃんさんの傍へ近づいてきてますよ。
いけいけこ | 2012-04-26 01:21
こんばんは。

ゆーしゃんさんの深いふかい愛情うをたっくさんもらった
ぴろりんくん、ちらりんちゃん、むーにょんくん。

本当にほんとうに幸せいっぱいだったと思います・・
今も・・

うさぎさんは天使さんだから
今もそっとゆーしゃん家のみんなを見守っていると思います**

記事を読ませていただいて、涙が出ました・・
すみこ | 2012-04-26 00:26
ココのうさちゃんは不思議なコだなぁって
いつも思って見ていたよぉ。
きっとゆーしゃんたんの愛情がハンパなく大きいんだと思う。
「縁の糸」見させてもらったよぉ。
動物さんにも切ってはならない縁があるんだねぇ。
あたしも気に入ったコを選んでお迎えしてきたケド
大きなお話がない。
あたしが気づいてないだけかなぁ。
今以上にいっぱいいっぱい可愛がるよぉ。
☆ ピッピ ☆ | 2012-04-25 19:42
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-04-25 17:35
>誰が欠けててもいや
たまらないですね。この言葉。
本当に家族思いのいい子だよね。
みんなを愛したから、みんなからも愛されてたのでしょうね。
ずっとみんなと一緒にいたかったむーちゃん。
だったらやっぱり、今もみんなのそばにいて当然だと思います。

ぴろちゃんは本当に理想の生き方してくれてるうさぎさん。
私にとっても「人生の師」みたいですよ。
ぴろちゃん見てたら、いつも
「ああ、こうやって生きていきたいなー」と、思うもの。
ぴろちゃんは老成円熟してるよね。
・・・って、失礼か。
でも、本当にかっこいいよ。

そういえば二人、ちょっと性格違うよね。
ぴろちゃん、のんびり。
むーちゃん、ちょこまか。
前の人(兎)生とは少し違う生き方をしてみようと思ったのかな?
じゃあ、次はどんな性格になるのかな??
むーちゃん、楽しみに待ってるね。
ウサのすけの飼い主 | 2012-04-25 15:20
こんにちはー
ご不幸を知って、なんとお悔やみを言っていいか
わかりません。 本当にただただ、びっくりしてー
お仲間さん達の暖かいコメントにあふれていましたので、
わたしごときが、コメしていいのか迷いました。
いつも「モフモフ」「モコモコ」のかわいいお写真を見て
癒されておりました。また、お邪魔しますので。。。
みなキュン・ママ | 2012-04-25 14:51
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-04-25 13:42
晴れた♪
今日は夜中から雨予報なのに、昼間は見事!晴れましたね('-^*)
ちょっと雲が厚くて青空部分は見えにくいけど、雨降らなくてよかった♪

お返事とか、気にしないでくださいね~。
みんな、ゆーしゃんさんに元気を出してほしいから書いてるだけですよ~(*^_^*)

縁、そう縁ですよね。
みんな出会うべくして出会って家族になってるんですよね。
そしてひとつの縁が次の縁を連れてくる。

むーちゃんもまた、ゆーしゃんさんのために次に必要な縁を見つけに行ったのかも・・・
うさぎさんは天使だから、あり得るなぁ。
そう考えると、なんだかステキで、ありがたいですね(^-^)
じん | 2012-04-25 12:41 [編集]
一か月経つんですね・・・
まだ・・・なのか・・・もぅ・・・なのか・・・
さらちゃんが元気でε-(´∀`*)ホッとしました。
ゆーしゃんさんの愛情がすごく伝わるブログで
いつも考えさせられます。
私も負けないように愛情いっぱいで育てます。
☆べるまま☆ | 2012-04-25 11:07
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012-04-25 00:10

TRACKBACK


TRACKBACK URL

広告

さらな

さらにゃん

2007年6月9日生まれ。
おんなのこ。

オトナの貫禄たっぷりのお姫様。
わらハウスの上からじっとヒトを観察するのが趣味。
でもたまに足を滑らせて慌てまくり…。
ブラックな毛艶がピカピカなレディです。

あーぷる

あーたろ

2013年7月27日生まれ。
おとこのこ。

ボーっとしてるけど…
動きはドガ☆シャガ\ズベー!/
トロいんだか速いんだかわからない子♪
今日もドタバタ突進中☆

ぴろりん

ぴろのすけ

1997年12月5日生まれ。
2007年4月25日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

何でもアリのうちゃぎ・ぴろりんです。
赤ちゃん時代から下半身マヒに始まり、両手不全マヒ、時々ひきつけ、膀胱砂状結石、精巣悪性腫瘍、歯根膿瘍…
でものんびり元気~。

ちらりん

ちらぼっくる

1998年5月ごろ生まれ。
2006年1月12日虹の橋にお引越し。
おんなのこ。

気が小さくて、スネると後ろアンヨぷりんぷりんして隅っこに行っちゃうちらりんです。でもやさしくて、ぴろりんのお世話もしてくれる奥ちゃまうさぎ。
今でも時々、来ているようです…?

むーにょん

むーちき

2007年6月8日生まれ。
2012年3月25日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

まぁるいおチビちゃんです。
こうと思ったら一直線・・・。
もうまわりは見えてません。
短いアンヨでいつもふんばってます。

ふにちゅん

ふにふに

2012年6月1日生まれ。
2013年5月29日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

アイシャドウがいけめんなドワーフ・ホトのまっちろい子。
やんちゃをやんちゃで固めたやんちゃ坊主です。
元気ハツラツぅ~♪

ゆーしゃん

このブログの主。
うちゃぎに魅せられ十数年なり。
亀ちゃんも大好き(もちろん人間のね♪)

Ayaねぃ

ゆーしゃんの娘。「おねい」とも。
よくうちゃぎ達に殴られる。
Blogデザイン担当。

身内リンク

賛同リンク

ファー製品買いません!
ウサギの数え方
虹の橋