広告

クレンジング不要

検索フォーム

過去ログ

全記事リスト

ランキング

さらな 3度目の出血

さらなが再び子宮から出血しました。

2009.7
2011・2
2011・10

3度目の出血です。

でも 今回は 多分私の責任。

以前に記事「できたら困るわ」で書いたように 

私のボケによる むーにょん・さらなの10分間の遭遇。

おそらくそれが さらなの女性ホルモンを狂わせたのだと思います。


これは 私の憶測ですが、ほぼ間違いないのではと。


18日の朝、突然偽妊娠が始まったのです。

それもかなり大掛かりな・・。

ガサゴソガサゴソ、 ガサゴソガサゴソ

巣作り行動です。

ケージの中で慌ただしく牧草を運び 

木箱の中でホリホリ ホリホリ



気を紛らわせるために 部屋にだしてお散歩。


ところが トイレシーツに赤い血が!



とうとう3度目の出血がきたか!?

かなりショック!!


もう2度と出血しないように とあんなに願っていたのに。





2度目の出血の時の主治医の言葉。

「開腹手術をしてみないと 悪性腫瘍かどうか絶対的なことはわからないけど、

初めての出血がかなり前ということから、確率は高い。

進行していれば 子宮とほかの内臓が癒着しているかもしれない。

手術のリスクはかなり大きい。

それでもよければ お引き受けしますが。」


悩みに悩んで セカンドオピニオンも考える。

しかし よその病院へ行けば 必ず手術を勧められると思う。(このへんは私の憶測ですが。)

だったら、いっそのこと 今の主治医と プラス、自分の判断で決めていこう。

そう思った。


そして とにかく免疫力のアップを図ろう。

免疫力さえ高ければ、どんな病気にも負けない体が作れるかもしれない。


ある意味 安易な考えなのかもしれない。

でも 手術をして たとえその時は成功しても 数ヶ月、1年、2年後大丈夫だとはかぎらない。

だったら ホンニンも私も一番楽な方法をとろう。


そう思いました。

第一、悪性だとは限らないじゃないか、

良性、もしくは過形成腫瘍(将来悪性に移行する可能性のあるもの)の段階かもしれない。




正直 3度目の出血という事実はきつい。

その時はそう思いました。

でも これが 私のミスによる刺激からひきおこされたものなら、

まだ望みがある。

悪化しておきたものではない。

さらなが弱ったからおきた というわけでもない。


事実 4日目の今日、出血はかなり少なくなっています。

朝の時点では まだ少し赤黒い血がありましたが、夕方の散歩時には普通のチッコ。

このまま 止まってくれれば万々歳。(以前の2回はほぼ1週間続いた。)


今回 食欲は 最初の2日は ほとんどなし。

水分も摂らない。野菜をほんの少しだけ。

出血量も多く鮮血。

でも3日目から血の色がどす黒くなる。

そしてだんだん、量も少なくなってきた。


実は 病院へは行ってません。


移動もストレスになる、出血中ならなおさらのこと。

それに 仮に病院へ行っても おそらく薬はでない。

膀胱炎や尿路感染などの出血と違って 子宮からのこういった出血は止血剤を使わなくても自然に止まる。

それが子宮からの出血を繰り返す場合の特徴だと、以前主治医から聞いたことがある。

もちろん大出血の場合は違いますよ。

そういう時は即病院です。




でも 今回は以前と同じ、いや むしろやや少な目の量の出血に見えた。

これはおとなしくしておいた方が体の為かもしれない。


それに 正直 出血中の触診はちょっと怖い。

いくら手馴れた先生でも おなかを押すわけだから、余計出血しそうな

そんな気がしませんか?


といってもねー、

他の方は決して これを参考にはしないでくださいね。

これは さらなの様子を見た上での私流のやり方、考え方ですから。



さらなも格別ぐったりしているわけでもなく かといって元気というわけでもなく。


でも 目には 大きな目ヤニのようなものがドロンとくっついていて 

ぷへ。


あぁ、体力つかってるんだなぁ。

その上 出血までしてれば 体もしんどいに違いない。。


飲まず食わずで木箱にこもりっきり。

おまけに 大量の毛までむしり始めました。


いつまでもこもられていると そのうちこちらも焦りがでてくる。


そして 不安になる。

「どんな様子か見えない」という恐怖感と焦燥感。



中から音が聞こえると、

あ、動いた!   大丈夫なのかな?

でも いくら呼びかけても木箱から出てこない。

おなかが痛いんじゃないだろうか?





アニマルコミュニケーションを受けた時、さらながこう言ったそうです。

「前にお腹が痛くなったことがある」と。

これは多分 時期から考えると 最初の出血の時のことだと思います。(さらなはおなかをこわしたりはしていないはずだから。)






姿が見えないとどんどん心配がつのってくる。


ひどければ病院へいかなければいけない。

早く対処すべきなのかもしれない。

なんせ 姿が見えない。


今 どんな状態なんだろう??


呼んでも呼んでも反応はなし、出てこない。





そのうち 心配で心配で情けなくなって 泣き出してしまった。

泣きながらさらなに訴えました。



「なんで出てくれないのっ?なんで姿見せてくれないのっ?
心配で心配でたまらないのにっ。どうして? うんぬんかんぬん・・・・・・」




もう涙はでてくるゎ、鼻水は垂れるゎ・・







そしたら・・・・・・


ひょいっ  と さらなが出てきたのです。

ほんとに そのタイミングで。



通じたんだ!  わかってくれたんだ!

そう思いました。

だって さらなの目が 「大丈夫だよ。ほらっ」 

って言ってるのがわかったんです。

なによぉ



なんだか 物語でも読んでいるような気持ちでした。

この時、この子に対するなにもかもが いえ、うさぎに対するなにもかもが信じられる、


そんな気がしました。


嬉しかった。

ほんとに嬉しかった。


でてきたさらなの表情は 意外に明るいものでした。


良かった、ほんとに良かった。


大丈夫、さらなは大丈夫。

安心していいんだ。


心底そう思いました。






ちなみに この間のむーにょんの様子。

もうかわいそうなくらいショボン・・としちゃって。


さらなが具合が悪いということがわかって ずっとケージのそばにいるんだけど

何もしない。

うつむいたまま。

むにょ…。


あるいは見守っているような。

むぅ…。



ぴろりんとちらりんもそうだったけど、

この子たちも愛情に溢れている。

ヒトと同じですね。


いいえ、ヒトなんかより もっともっと上かも^^




落ち着いたら病院へ連れていこうと思っています。

エコーで見ても(前回診てもらってから まだ1ヶ月ぐらい?)かなり悪くならないとうつらないそうです。

でもやっぱり行けば行ったで 安心感が得られるからね。



そうそう、むーにょんの健康診断もって 考えていたのよね。

前回心拍数がちょっと早いって言われたし、呼吸が荒いのもずっと気になっている。


レントゲンやMRIをやる場合、麻酔など使わず、簡単に撮れる日がいつくるんだろう??

早くそうなってほしい。 


治療の前に 麻酔や検査さえ危険なんて うさぎって なんてデリケートなの?




牧草をかき集めるさらな。

さっさかさっさか




そばでおとなしくしているむーにょん。

おーい



じっと見守るむーにょん。

あのぉ…。




牧草を運び、自分の毛を引き抜き、

布団にかけてある布まで持って行こうとしてます。

おりゃおりゃおりゃーっ
さらちゃん、それは ちょっと無理・・



挙げ句の果ては、私が着ている割烹着を加えて持って行こうとします。


着ているんですよ、私・・・・・・ (-_-;)



で、いくらやっても無理とわかったのか 今度は おねいちゃんが脱ぎ捨てておいた割烹着に目をつけたさらなちゃん。

ずるずるずる


その時の動画です。

ちょっと長いんですが、(2分20秒)





ほえーん

ねぇ、さらちゃん、大丈夫?


うん、ちょっと心配だねぇ。

でも きっと大丈夫だよ、さらちゃんだもん。(・_・)




とにかく 大変な数日間でした。



で、当然ながら さらなはかなりの毛を飲み込んでしまったようです。



それがね、












































にょろにょろ

数珠うんぴがどんどん出てきました。笑

画像を小さくしようとしたんですが、


そのままだしてしまいました~アハハハハハ~~ (・▽・)


これよりもっとたくさんあります。ほぐすのが楽しみです~ (;´∀`)




ご訪問ありがとうございます。
今日はかなり長くなってしまいました。
最後まで読んでくださって 感謝します。




もう少しお時間あったら 
「ゆーしゃんストリート」私の別ブログ、
見て行ってくださいな。 



      天使うさぎ
ちらりん        ぴろりん

応援してねぇ♪
よろよろしゅくでし~~♪

うさばなー
にほんブログ村 うさぎブログへ
クリック♪
ランキング参加中!
クリックしてね♪
  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 うさぎブログへ
うちゃぎ日記 | comments:(27) | trackbacks:(0) | TOP▲

COMMENT

ウサピーさんへ
はじめまして。
さらなのこと 心配してくださってありがとうございます^^

そうなんです、かならずしも悪性だとはかぎらない、
私はそこにかけたいんです。

それに もし悪性だとしても 並外れた免疫力さえあれば 数年は大丈夫だと思いたいのです。
その数年が もしかしたら 7年8年にもなるかもしれない。

気管挿入は手術中よほどのことがないかぎり必要はないでしょう。
基本は やはり ガスと鎮静の注射です。


ウサピーさんのうさちゃんが手術をして半年で・・・・
ほんとに残念ですね・・
でも そういうコたちが多いような気がするのです。

私が怖いのは 術中のこともありますが、その転移です。
手術をしたせいで ガン細胞が活性化してさらにガン細胞が拡がる。
これは 7,8年前から知っていました。

先代の男の子うさぎが 下半身麻痺のためにタマタマが降りず おなかに滞留したままでした。
それがガン化したのですが、何もしなくても結局最後は肺に転移してしまいました。
それでも9歳まで長生きしてくれましたよ。

今の主治医はうさぎの扱いがとても手馴れた方なので(小動物専門医です) 手術自体は信頼できると思います。

でも 開腹しなければ中の状態がわからない という事実はとても恐ろしいものです。

ましてや 手術したが為に ガン細胞を活性化させてしまったら元も子もないですもの。

うさぎさんの病気の治療はまだまだ確立されていません。
うさぎの専門医がもっともっと増えてくれれば良いのですが。



ゆーしゃん | 2011-10-26 19:38 [編集]
たかひろさんへ
今回 私の拙い文章でとても長い記事を書いてしまったので
どれだけの人がどれだけの理解をしてくださったか、
ほんとうはわからないのですが。

でも、あなたの場合は読解力・・というより 拾い読み、
つまり  最初を読んで、 目立つところを読んで    そして最後だけ読んだ・・・・・・
そんな気がしてならないのですが。
まぁ この推理は違うかもしれませんけどね。笑

だけど、わざわざあやまりにきてくださって ありがとう。
ゆーしゃん | 2011-10-26 18:59 [編集]
しっぽさんへ
ありがとうございます^^
さらなはとても元気ですよ。
食欲もあり、牧草も以前よりたくさん食べています。
出血もほとんど止まっています。あとわずかに チッコと一緒に茶色いのがでるぐらいです。

うさぎはほんとに じーーっと見つめていないとどんな具合なのか教えてくれません。
まだまだ油断はできない。
前回のエコーからほぼ1ヶ月たつのでそろそろ病院へ、と考えています。
ゆーしゃん | 2011-10-26 18:50 [編集]
心配ですねぇ
初めまして 
子宮からの出血は子宮内膜症の場合も有りますし
必ずしも癌だとは限らないと思いますよ
家の先代は癌でしたけどね 取り除いてから肺へ移転して
半年で お月様へ帰りました

手術なんですが 
うさぎは手術時の気管挿入が難しい
↑これですね 余程の獣医さんでないと出来ません
ウサギはガス麻酔です 術前に血液検査をするので
余程でない限りミスは無いと獣医さんが言われてましたよ
でも 実際に手術中に亡くなることも有るので
怖いですよね
お大事にしてあげてくださいね
ウサピー | 2011-10-26 17:59 [編集]
ごめんなさいe-466

勘違いしちゃってました。
コメント読んでやっと気が付きました。
読解力なくてすみませんでした。

元気になることを祈ってますe-420
たかひろ | 2011-10-25 09:19 [編集]
さらなちゃん、その後体調はいかがですか???
むーにょん君が見守っている姿がセツナイ(/_;)

病院に連れていくタイミングって大事ですよね。
ストレスも考えながら・・・。
毎日見ているゆーしゃん様の判断がイチバンだと思いますよ。

さらなちゃんが元気になるように、りんらんとお祈りしています(^-^)
しっぽ | 2011-10-25 08:57
たかひろさんへ
はじめまして。

しかし、ちゃんと文章を読んでいただけたのでしょうか?

出血したから即病院。
それは当然のことです。
でも これは 3回目の出血で 今まで病院では治療の為の薬などはでておりません。
子宮からの出血ということはわかっています。
でも こういう場合、状態にもよりますが 
レントゲンやエコーには 写らないことの方が多いのです。
よって どこが悪い という原因がつかめません。
だから薬はだせないのです。
処置もできません。

出血しているうさぎをキャリーに入れて(キャリーの中はどうしても揺れます。)病院へ行って おなかを揉まれるのです。
1回目も2回目もこのあと 一時的にですが、出血がひどくなりました。


出血の原因を特定するためには 開腹手術しかないのです。
これは 犬も猫も似たようなことだと思いますが、うさぎは特にそれが顕著です。
なぜかというと 体の作りが特別だからです。



>>病気をよくするために手術するんですよね?
何もしないよりいいですよね。<<


手術さえすれば病気はよくなる・・・・・・普通はそう思うかもしれません。
でもそうとは限らない場合もあるのですよ。

最初の方で 主治医の言葉として 書いてあるはずですが、読んでらっしゃらないのですか?

2回目の出血の時の主治医の言葉です。

もし開腹手術して 中で癒着をおこしていれば もう何もしないでとじざるをえないことがある。 
子宮と他の臓器が全部くっついていた場合、それを剥がすのは大変な技術を要する。
成功するとは限らない。
ちょっとでも臓器を傷つければ それまでです。
その危険性が高い、と。

それと 

もし手術が成功しても すでに転移していればそのガン細胞が活性化してしまう。
つまり ガンを余計にひろめてしまうわけです。
そのために かえっていのちを縮めてしまうかもしれない。

それでも良ければ手術をおひきうけします、と。


もしあなたのワンちゃんがこういうことをいわれたら、あなたは いちかばちかで手術しますか?


それと うさぎは手術時の気管挿入が難しい、これはほとんどの方がご存じないとは思いますが。

それともうひとつ、

うさぎは他の動物より麻酔に対してリスクが高い。
私のうさ友さんで やはり愛うさちゃんの子宮の病気で手術をしたけど、麻酔の段階でなくなってしまった、という方がいます。
子宮は悪くても普通の状態で とても元気だったのに・・・・

その方の気持ちを思うと、いたたまれません。
手術さえしなければ もっと生きられたのに、って、
その方は今も苦しんでいらっしゃいます。

私は危険を犯すより、良いと思われるサプリを使って少しでも免疫力を上げて病気を制圧する方を選びました。

お金の問題?
よくそんなことがかけますね。
あなたも可愛がっていたワンちゃんがいるなら そんな考えは浮かばないはずです。

それに 動物は ペットではありません!
飼うものでもありません。
私は飼い主なんて意識はもっていません。
うさぎたちはみんなパートナーです。
生きる上でのパートナーなんです。


私の記事の書き方が悪かったのかもしれません。
それで あなたが 勘違いしたのかもしれません。

でも もういちど 読み返してみてください。
あなたの解釈は 間違っています。

ただ 近いうちには病院へ行くつもりです。
1ヶ月前のエコーと何か違う点がみつかるかもしれませんからね。
ゆーしゃん | 2011-10-25 02:17 [編集]
mizさんへ
はじめまして^^
応援ありがとうございます、順調も順調、
食欲もあって 数珠うんぴも 写真よりたくさんたくさんでました。笑
見守っていたむーにょんより 食欲があって 今度はむーにょんに さらちゃんを見習いなさい って言ってますよ。笑

とりあえず出血がほぼ止まりそうなので、2,3日したら病院へ言ってくるつもりです。

前回のエコーからそんなにたってないので かわらないとは思うのですが、見る方向によっては前回見えなかったところが見える場合もありますからね。 

とりあえず、妊娠はない方向で願っています~。
ゆーしゃん | 2011-10-25 01:04 [編集]
なっちゃんさんへ
心配してくださってありがとうございますー^^
もうバッチリ、元気ですよー。
出血もほぼおさまって あと少しづつ茶色が交じる程度です。
2,3日したら病院へいく予定です。
でも エコーをかけても 何もうつらないんですよねー。
前回のエコーからまだ1ヶ月たってないんですよ。
ただ 妊娠の可能性もあるので それもはっきりさせたいと思っています。
もしそうなら それなりの用意もありますからね~。
でも さらなの体のことを考えたら それはそれで恐ろしいのですが。
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:54 [編集]
まりん★★さんへ
さらなのこと心配していただいてありがとうございます。
すっかり元気ですよ、食欲もバッチリです。
繋がりうんぴもすっかり出きったようで 大きなうんぴを生産中です。笑

まりん★★さんのうさちゃんも治療中なんですか?
心配ですね。
うさちゃんはデリケートで ちゃんと検査とかするのが難しいので困りますよね。
ほんとに親の目(私たち)だけが頼りになると思います。
早く うさぎの治療が発達して欲しいですね。
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:48 [編集]
こむぎママさんへ
いつもこっそり・・笑。  コメントくださぁい^^

さらな、食欲もバッチリ!
毛の方もどうやら出きったようです。
ご心配おかけしましたー。
あとは妊娠していないように祈るだけです~。
負担がかかりますからね~。
ふたりの赤ちゃんならかわいいだろうけどぉ。笑
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:41 [編集]
かじぺたさんへ
なんだかいつも心配かけてしまいますね~、ごめんなさい。
もう大丈夫ですよ、さらな。
出血もほぼ止まって あと2,3日すれば病院へ連れていっても大丈夫だと思います。

でも エコーは前回からまだ1ヶ月たってないし、薬はないし、安心感をえるためだけになるかもしれません。
あ、でも妊娠してるかどうかははっきりするとおもいますが。
いつも励ましてくださって ほんとにありがとう^^
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:34 [編集]
ちゃぷこままさんへ
ほんとに だいじょぶ だいじょぶでした^^
ありがとう~。
食欲もいっぱい、牧草もいつもよりたくさん食べていますよ。
この食欲をむーにょんに見習ってほしいくらいです。
この調子で ずっといってくれれば万々歳です。
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:27 [編集]
エンヤさんへ
ごあんしんください、さらなは 食欲バッチリ!
むーにょんより元気です。笑
心配してくださってありがとう^^

出血もほとんど止まって 少しだけ茶色いものがでています。
もう2,3日したら 病院へいってこようと思っています。

しかし、この食欲、ほんとに妊娠してたらどうしよう~~。
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:23 [編集]
さりぃさんへ
さらなのこと 心配していただいてありがとうございます。
私もここまでの繋がりうんぴは初めてです。
でも すぐにこれだけ(もっとあったけど)のものを押し出すチカラ?があるなんて やっぱりさらなはすごいと思います。

アガリクスですが 効果があまり・・というような話を効くことがあるんですよね~。
他の病院では使っているところもあるようですが、
私は人間用のAHCCという やはりきのこ類のサプリを飲ませています。

これも 動物病院で使っているところがあるようですが、
ちょっと というか かなり高価なものなので 動物病院では二の足を踏むところもあったようです。

でも 人間用を小さなうさぎが飲むのですから、いちど買えばかなり長く使えます。

あとは田七人参粒、プロポリスなどです。
AHCCは他のうさ友さんも使ってらっしゃるようですので、安心して使用することにしました。

あとはナツメ、でも前回購入したら木のかたまりのように硬くて・・今少しおやすみしています。
いろんなサプリがあるけど、やはり少しでもよくなってほしいと思うと あれもこれもって考えてしまいますよね^^
ゆーしゃん | 2011-10-25 00:16 [編集]
aries327さんへ
ご心配おかけしました。さらなはすっかり元気です^^
出血の方はまだちょっとチッコに茶色いものが混じりますが 確実に少なくなっています。

食欲もありすぎです。また太っちゃうよ。笑
ゆーしゃん | 2011-10-24 23:58 [編集]
はじめまして。

さらなちゃん、順調に回復に向かっているでしょうか。
そばで見守るむーにょんくん、けなげでかわいいですね。

さらなちゃんが一刻も早く元気いっぱいになれるよう、応援しております。

それにしても数珠、すごいですね・・・^^;
miz | 2011-10-24 16:56
さらなちゃん、その後どうですか?
落ち着かれましたか?
心配ですよね。
そして、むーちゃんも心配なのですね。
ずっとそばにいるなんて……
本当に二人の間には深い愛情があるのですね。
ゆーしゃんさんご家族と、むーちゃんがそばで
見守ってくれている…みなさんの愛情は
さらなちゃんも感じてくれてると思います。
元気になって、むーちゃんと仲良く遊んでいる姿が
見られるよう祈ってます。
なっちゃん | 2011-10-24 13:14
こんばんは(´・ω・`)/
さらなちゃんの様子はその後どうですか?

私のうさぎも現在治療中ですが(命に別状は無いけれど)、
デリケートな動物だし、いつもと様子が違うだけでも
こちらがドキドキ焦ってしまいます。

さらなちゃん、少しでも良い方向に向う事、
私も祈ってるからね☆ミ☆ミ

まりん★★ | 2011-10-23 18:24
びっくり
いつもこっそりみてましたが
今回はびっくりしたのでカキコしました。
このまま出血がおさまってくれますようにっ。
うんぴも凄いのが出たみたいですが
出たのであれば大丈夫と思います。
お大事にしてくださいね。
むーちゃんの心配そうなお顔が愛おしいです。
こむぎママ | 2011-10-23 08:24 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011-10-23 02:28
こんばんは(^-^*)
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
ぼちぼちコメント復帰しようかなあ~~・・
と来てみたら!!!

びっくりしましたが、
だいぶ落ち着いてきたようで良かったです・・・
さらなちゃんは
ゆーしゃんさん家の護りうささんだものね!!
こんな事じゃ負けはしないのだ!!

無事問題なく出血が止まって
元気な更なちゃんとむーにょんちゃんに
絶対なるから大丈夫!!!

めっちゃ祈っておきますからね!!!
だ~~~いじょうぶ~~~!!!!!!!
かじぺた | 2011-10-23 00:07
ゆーしゃんさんこんばんは。
出血><
さらちゃん、ママに任せようね!
むーちゃん、さらちゃんについててあげてね。
だいじょうぶ。
だいじょうぶ。
ちゃぷこまま | 2011-10-22 21:56
動物病院に連れて行くタイミングって
凄く悩みますよね。
さらなちゃん、状態が落ち着いてきて本当に
良かったです。
それをじっと見守ってるむーにょんくんの
姿を見てるとなんだか涙がでそうになります。
さらなちゃん、元気になってむーにょんくんを
安心させてあげてね。


エンヤ | 2011-10-22 18:07 [編集]
すごいウンPがでましたね~。
初めてみました。
うちではここまでのはなかったので(^_^;)
やっぱり、してしまってたのかもですね~。
うさぎちゃんは、素早いみたいだし…。
ご存じかとも思いますが、
免疫力UPにペット用のアガリクスは
どうでしょうか?
使ったことありますか?
通販で購入した時に聞いたのですが、
うさぎちゃんに与えている人もいると。
私は腫瘍のあるハムスターと、
白血病キャリア猫に使用してます。
人間にもイイものなので、アガリクス自体は
免疫力UPにつながると思います。
さりぃ | 2011-10-22 09:17
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011-10-22 02:40
さらなちゃん、がんばったね
さらなちゃん、状態が落ち着いてきて良かったです。
読んでて、どうなっちゃうの、と心配でした。

小さな体で一生懸命耐えてることを思うと・・・さぞかしお辛かったでしょう。人間と同じ言葉をしゃべれない子達が苦しむのを見るのは、本当に忍びないですよね。

ひょっこり出てきてくれたくだりを読んで、心底ほっとしました。

どんどん元気になってくれる事を心から願っています。
aries327 | 2011-10-21 23:37

TRACKBACK


TRACKBACK URL

広告

さらな

さらにゃん

2007年6月9日生まれ。
おんなのこ。

オトナの貫禄たっぷりのお姫様。
わらハウスの上からじっとヒトを観察するのが趣味。
でもたまに足を滑らせて慌てまくり…。
ブラックな毛艶がピカピカなレディです。

あーぷる

あーたろ

2013年7月27日生まれ。
おとこのこ。

ボーっとしてるけど…
動きはドガ☆シャガ\ズベー!/
トロいんだか速いんだかわからない子♪
今日もドタバタ突進中☆

ぴろりん

ぴろのすけ

1997年12月5日生まれ。
2007年4月25日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

何でもアリのうちゃぎ・ぴろりんです。
赤ちゃん時代から下半身マヒに始まり、両手不全マヒ、時々ひきつけ、膀胱砂状結石、精巣悪性腫瘍、歯根膿瘍…
でものんびり元気~。

ちらりん

ちらぼっくる

1998年5月ごろ生まれ。
2006年1月12日虹の橋にお引越し。
おんなのこ。

気が小さくて、スネると後ろアンヨぷりんぷりんして隅っこに行っちゃうちらりんです。でもやさしくて、ぴろりんのお世話もしてくれる奥ちゃまうさぎ。
今でも時々、来ているようです…?

むーにょん

むーちき

2007年6月8日生まれ。
2012年3月25日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

まぁるいおチビちゃんです。
こうと思ったら一直線・・・。
もうまわりは見えてません。
短いアンヨでいつもふんばってます。

ふにちゅん

ふにふに

2012年6月1日生まれ。
2013年5月29日虹の橋にお引越し。
おとこのこ。

アイシャドウがいけめんなドワーフ・ホトのまっちろい子。
やんちゃをやんちゃで固めたやんちゃ坊主です。
元気ハツラツぅ~♪

ゆーしゃん

このブログの主。
うちゃぎに魅せられ十数年なり。
亀ちゃんも大好き(もちろん人間のね♪)

Ayaねぃ

ゆーしゃんの娘。「おねい」とも。
よくうちゃぎ達に殴られる。
Blogデザイン担当。

身内リンク

賛同リンク

ファー製品買いません!
ウサギの数え方
虹の橋